獺祭・だっさい(山口) 680円

獺祭・だっさい(山口)
日本一の精米歩合ゆえ、日本一の酒質が求められた蔵  旭酒造株式会社

獺(かわうそ)に祭と書き「獺祭(だっさい)」と読みます。
一風変わった名前を持この日本酒は、山口県の玖珂郡周東町(ぐがぐんしゅうとうちょう)という小さな町の小さな酒蔵。
日本酒ファンの間ではちょっとした話題になっている日本酒です。   

一口飲んだ印象は甘口のお酒に感じますが、日本酒度はプラス3と、やや辛口のお酒に属するので、味の切れが良く、後味には甘さは残りません。辛口で後味すっきりタイプのお酒です。


酒質対価格のコストパフォーマンスに優れて「獺祭のレギュラー酒」純米吟醸の50%精白でこの価格は、一般の方にはピンと来ないと思いますが、日本酒に詳しい人に言わせると驚きの価格です!!

山田錦 純米吟醸 「獺祭」 680円。

この味でこの価格ですので、皆でわいわい楽しんでください。
決して品質は妥協していません。

蔵の誠意がひしひしと伝わる完全手造りのお酒。
高精白の「獺祭」においては、50%の磨きでは大吟醸じゃないのです。
 

  JAL ファーストクラスに 獺 際 が 搭 乗 !! 
日本航空が国内初のファーストクラスを展開、その最上級のおもてなしを演出するアイテムとして、「分けとくやま」・「なだ万」の料理、シャンパンは “テタンジュ” 、ワインは “ムルソー” 、焼酎は “森伊蔵”そしてお酒は “獺際” が提供されます。